口回りの産毛の正しいケア方法は?

 

口周りの産毛は気になりますね。お話をしている時に視線がとても感じられて、もしかしてお口の周りを見られているのかと感じたことがある方も多いと思われます。男性ではもちろんですが、女性でも実はひげが生えてくることもあるのです。個人差はあるものですが、口周りなどのお顔に産毛が生えてくることは珍しくありません。では女性ではどのような時に生えてくるのかみていきましょう。

 

ホルモンバランスや加齢などもありますが、まずは、ストレスがかかりすぎる生活は良くありません。お仕事が忙しいなどの理由もあるかもしれませんが、いつも心を落ち着かせ、週に一度は美味しいものを食べたり体を動かすなどの楽しみを作りストレスをためないようにしましょう。生活習慣も気をつける必要があります。食生活や睡眠時間はバランス良くしましょう。特に飲酒や喫煙はホルモンバランスを崩して産毛が濃くなりやすいものです。

 

産毛は自己処理の仕方も注意が必要です。人体の毛はそもそも、何で生えてくるかと言うと、体を守るために生えているのです。体毛は保温という目的もあれば、クッションとして外部からの接触の時に緩衝材となる役割なども持っています。デリケートな部分である口周りの産毛を自己処理する時は刺激を与え過ぎないように、注意して行いましょう。お風呂に入ったときや、蒸しタオルなどで充分に湿らせ、自己処理しやすい環境をまず作ります。その後シェービングローションを塗り産毛を柔らかくします。剃刀などで自己処理しますが力任せにせず毛の流れに沿って、優しく剃ることがポイントです。自己処理後も保湿クリームでケアしましょう。これらのことを考慮しないと、産毛の方から自己防衛で濃くなりやすいものです。

 

産毛で黒く見えるアトピー肌の毛穴ケア